Dearest.
女性のための
ダイヤモンド買取情報

sponsored by 買取専門店ドリーム

Hirotaka

Hirotakaのダイヤモンドその買取はどうなっているの?

こちらではブランドダイヤモンドの買取において、Hirotakaの評価はどうなのか、ブランドの特徴などまとめたので、ご紹介していきます。

Hirotakaのダイヤモンド、買取市場での評価は?

2010年よりスタートした日本のジュエリーブランドです。そのため、まだ知名度は高くありませんが、パンクシックなスタイルのジュエリーはニューヨークなどのエリアでは注目の的です。そのため情報通の方であればHirotakaをチェックしている人も多いでしょう。まだ設立されて年数が浅いため、中古市場での流通数もそこまで多くありません。そのため多くの買取業者がHirotakaのアクセサリーを欲しがっている状況です。つまり需要があるからこそ高値が付きやすく、高額買取を実現できるでしょう。ただし傷や痛みなどの状況によっては価格が下がってしまうこともあるので、できる限り傷つけないように心がけてくださいね。

Hirotakaというブランドについて

2010年にニューヨークの小さなオフィスのトランクショーからスタートしたブランドです。ヒロタカイノウエ氏によって設立され、ミニマルかつエッジが効いたスタイリッシュなデザインのジュエリーを展開しています。そのデザイン性に惹かれたスタイリストなどの評判によって、知名度は徐々に高まり、現在の地位にまで登りつめました。

提供するジュエリーは全て日本の職人によるハンドメイドです。そのため1点1点のアイテムを丁寧に製作してくれます。さり気ないパンクシックなスタイルのデザインを得意としており、都会的な印象をそぎ落としたジュエリーです。ニューヨークを中心にアメリカ全土で展開しており、熱帯雨林の動植物からインスピレーションを得たジュエリーも多数ラインナップされています。

Hirotakaのダイヤモンドの特徴は?

Hirotakaではダイヤモンドが装着されたアイテムも多数展開しています。Hirotakaらしいスタイリッシュなデザインを完成させるためにはダイヤモンドも欠かすことができない宝石と言えるでしょう。そのためデザインに適したダイヤモンドをチョイスし、ジュエリーに装着しています。ハンドメイドなので1点1点ダイヤモンドとデザイン性がフィットしているかもチェックしており、しっかりイメージに合ったものでなければ市場に流通させません。

たとえばHirotakaのアイテムの中にはダイヤモンドがラインのように並んだフープタイプのピアスなどがあります。このときにはダイヤモンドの輝きを統一させなければ耳元をキレイにみせることができません。ダイヤモンドだけにこだわらず、総合的に判断し最高品質のジュエリーへと仕上げてくれるでしょう。Hirotakaのダイヤモンドジュエリーを手にした瞬間に、Hirotakaのこだわりや丁寧な細工を感じとることができるかもしれませんよ。

Coverage cooperation
査定協力
DREAM(ドリーム)
DREAM(ドリーム)

新橋駅烏森口から徒歩3分のところにある、ダイヤモンドを中心とした買取業者。世界基準である「GIA(米国宝石学会)」に認定された鑑定士が所属しているため、的確な査定を行ってくれると評判です。
その査定力から鑑定書がないもの、古いデザインのもの、ココ山岡のものなど、通常の買取店では評価が大幅に下がるようなダイヤモンドであっても、品質の相場に沿った適切な査定・買取が行われています。
店舗予約なしの買取や宅配買取にも全国対応しているため、手軽に買取を依頼できるのも魅力です。

ドリームの公式HPで
ダイヤモンド買取実績を見る

ドリームに電話で買取依頼する
0120-277-765