ピアジェ

ピアジェのダイヤモンドの価値はどのくらい?

ブランドダイヤモンドの買取市場における、ピアジェの評価について調べました。ブランド歴史やデザインの特徴、ダイヤモンドの品質についてもまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

ピアジェのダイヤモンド、買取市場での評価は?

世界有数のトップジュエラーとあって、ピアジェは買取市場でも人気の高いブランドです。ダイヤモンドがあしらわれたジュエリーなら、指輪に限らずカフスやネックレス、ピアスなども比較的高く評価してくれると期待して良いでしょう。市場で高く評価される理由には、そのデザイン性の高さも関係しています。

ピアジェのジュエリーシリーズは過去のデザインでも人気が再上昇する場合があるのです。そのため、時期によってはデザインのみで評価されることケースも。

またピアジェでは、ダイヤモンドジュエリーのセンターストーンに、無色に近いD~Fランクのカラーが使われています。高品質で希少なため、裸石だけでも高く買い取ってくれるショップもあるようです。

ピアジェというブランドについて

時計や宝飾品のハイブランドとして1874年に設立されたピアジェは、もともとスイスの小さな集落にあった時計工房が始まりです。本格的にジュエラーとして動き出したのは専門部門が開設された1959年。時計とジュエリーの両方を製造するブランドとして人気が高まり、世界的に愛されるブランドに成長しました。

時計の精巧なムーブメントを手がける時計職人だからこそできる、緻密で繊細なジュエリーづくり。妥協を一切ゆるさないクラフトマンシップでつくられたダイヤモンドは高品質ゆえに価格帯も高めです。多くの商品が数十万円を超えていて、中には1,000万円以上のジュエリーもあります。

まるで職人による芸術作品とも言えるジュエリーは、これまでアメリカの大統領夫人やハリウッド女優、世界的な芸術家など、著名人からも愛されてきました。今でも世界中のエグゼクティブをはじめ、多くの女性に人気の高いブランドです。

ピアジェのダイヤモンドの特徴は?

ピアジェのダイヤモンドは、4Cすべてにこだわり抜かれたダイヤモンドの品質はもちろん、デザイン性の高さにも特徴があります。バラの花びらに大胆にダイヤモンドがあしらわれた「ピアジェローズ」シリーズや、ハートをかたどったモチーフに細かなダイヤモンドがびっしりとちりばめられた「ピアジェハート」シリーズなどの定番デザインは、時代を問わず不動の人気です。

そのほか、太陽の光をモチーフにした「サンライトシリーズ」など、年齢を重ねても身に着けられそうな風格のあるデザインが多数あります。特に、たくさんのダイヤモンドがちりばめられたパヴェ系のジュエリーはインパクトや存在感も大きく、ワンランク上のおしゃれを楽しみたい大人女性に向けたデザインが豊富です。

Coverage cooperation
査定協力
DREAM(ドリーム)
DREAM(ドリーム)

新橋駅烏森口から徒歩3分のところにある、ダイヤモンドを中心とした買取業者。世界基準である「GIA(米国宝石学会)」に認定された鑑定士が所属しているため、的確な査定を行ってくれると評判です。
その査定力から鑑定書がないもの、古いデザインのもの、ココ山岡のものなど、通常の買取店では評価が大幅に下がるようなダイヤモンドであっても、品質の相場に沿った適切な査定・買取が行われています。
店舗予約なしの買取や宅配買取にも全国対応しているため、手軽に買取を依頼できるのも魅力です。

ドリームの公式HPで
ダイヤモンド買取実績を見る

ドリームに電話で買取依頼する
0120-277-765